Smash to the Future

Smash to the FUTURE

このプログラムは、アメリカ在住の日本の子供達に異国アメリカで充実した生活をして欲しい。異国での慣れない生活のなか、言葉や文化の違いに戸惑いながら現地学校に通う日本人の子供達を助けてあげたい!本場アメリカでテニスを始め、楽しさや達成感を感じて欲しい… そんな素朴な思いからスタートしました。アメリカ駐在の辞令を受け始まった私のアメリカ生活も間もなく10年目を迎えます。アメリカで生まれた娘が現地学校に通うようになって、親子で宿題と格闘しながら感じることは子供の順応性や感受性の高さです。様々な人種が生活するアメリカでも日本人や日本文化に対する理解がまだ低く、幼心ながらにアメリカ人教員やクラスメイトと言葉の壁や文化の違いからくる『微妙な隙間』を感じながらがんばっているのです。そんな我が子の姿を見ながらテニスを通じ何か出来ないだろうか?こんな思いが、このプログラムを設立した動機であり、永遠に挑戦し続けていきたいと思っております。

『日本』や『日本の文化』に対するアメリカ人教員や生徒の理解と関心を高める事で日本人の子供達が少しでも学び易い環境にしてあげたい!公園や学校など至る所にテニスコートがある、本場アメリカでテニスを通じアメリカ人の友達と楽しんで欲しい!…そんな単純な気持ちを何とか形に出来ないものかと考えました。そこで子供達に身近な『本』で少しでもアメリカ人、日本人の子供達がお互いの国や文化を理解してもらえるようにアメリカ現地校と在米日本人学校に『日本』や『アメリカ』を伝える日本語と英語の本を、キッズ・テニスを体育の授業やイベントで使ってもらい子供達にテニスを身近に感じてもらえるようにキッズ・テニス用具を寄付していきたいと思います。

私たちの思いを『本』『キッズ・テニス用具』に込めて、子供達の未来の為に!テニスの未来を支える子供達に!このプログラムSmash to the future! “未来へスマッシュ!”が役立って欲しいと思います。この思いに既に御賛同頂き大きな御支援を頂いておりますANA社をはじめとした各企業の方々、喜んで賛同してくれた沢山のプロ・テニスプレーヤー、多くの皆様に快く御協力を引き受けて頂けて心強く思うと共に、皆様の子供達への熱い思いを伝えなくてはいけないという責任を強く感じております。更に、一人でも一社でも多くの方々の御理解と御協力を頂き子供達の為になる身近で心温まる活動ができるプログラムを作っていきたいと思います。唐突なお願いとは存じますが、このプログラムを御理解いただき温かい御支援を頂けましたら幸いです。御協力よろしくお願い致します。

平沢  潤

Smash to the future!   代表

ANA
PentelYONEXPHITEN
KIRINNike